大惠は大阪市の古紙回収協力店です

大阪市では、資源化可能な紙類の焼却工場への搬入を平成25年10月1日から禁止されています。
株式会社 大惠は、大阪市の古紙回収協力店として登録されています。

事業所で不要になったOA紙などの資源化可能な紙類を、
営業時間内であれば無料で引き取ります

 ①置き場所に不自由していた古紙を手早く片付けることができます。
 ②営業時間内は、いつでも持ち込むことができます。
 ③回収された古紙は再生紙として生まれ変わります。


古紙回収協力店証

対象となる回収品目

新聞(折り込みチラシを含む)
段ボール(防水加工されたものを除く)
雑誌(週刊誌、漫画本、単行本、カタログ、パンフレットなど)
OA紙(コピー紙、コンピューター用紙)

お持ち込みの際のご注意

・無料で引き取れる回収品目は「新聞」「段ボール」「雑誌」「OA紙」です。
・種類ごとに”ひも”でしばってください。
・古紙以外は混ぜないでください。(バインダー、クリップ、付属のCD-ROM等、写真用紙、ビニール、カーボンなど禁忌品)

お問合わせはこちらから。
フォームからお問合せ電話番号:06-6582-1697

大阪市ホームページ【古紙回収協力店制度】
http://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000209691.html